読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかぽんは感情で動く

30代IT屋 1児の父。

家計の見直し。というより列挙?

娘も順調に成長して、立派に人見知りするようになりました。父母との区別がついてきたのかな。成長を感じるのは楽しいし、安心します。

 
さて、そんな中、我が家では家計に不安・期待が漠然と存在しておりました。具体的なものは無いのですが、将来の教育費(私立通わせる?とか習い事どれくらいやらせる?とか)のこととか、運用始めたいけど、どういう戦略で動こうか、とか。それに対して、今自分達の収支がどうなっているのか把握しきれていないため、なかなか前に進めずにいました。
 
私たちの家計は、生活費の管理は妻が担当、資産全体の管理は夫が担当、と分けています。
  1. 手取り収入から住宅ローンの返済分と天引き貯蓄を取り分け、月の生活費を割り当てます。
  2. 月の生活費の中で食費、日用品、娘養育費、私たちの小遣い、にざっくり分けて管理
何と言ってもB型夫婦なので、端数が合わないのはしょっちゅうですが(笑)目くじら立てずに継続を意識してやっています。あまり余計な物欲が無い妻に引きずられ、あまりお金を使わない生活になって・・きてる・・ような・・気がしてました。カードの使いすぎには要注意~(毎月なんだかんだで夫の小遣いから足がでてます(^へ^;))
 
でもまぁ、必要な貯蓄分を確保した上で、やや足が出たり出なかったりの生活がキープできてきてますので、まぁ、良しとしましょう笑