つかぽんは感情で動く

30代IT屋 1児の父。

北海道2泊3日旅~寒さ対策編

出発数日前、北海道での寒波が観測され、初雪まで降った!!というニュースを目の当たりにし、旅行を目前にしたつかぽん家に衝撃が走りました。

やべぇ!防寒対策、ちょっと舐めてるかもしれない・・!!!

親はヒートテック&ウルトラライトダウンというユニクロコンビでなんとか凌ごうと思いましたが、やはり気になるのは娘。。

北海道へはベビーカーを使って移動しようと考えていたのでダウンジャケットだけ、GAPでGETしていたのですが、はたと気づく。

そもそも、ベビーカーでの移動が寒いのでは。。

フライトのときも、ベビーカーの扱いはちょっと面倒だったりしますし、それが原因で移動のときに寒いんじゃベビーカー自体使わないほうが良いかもしれない。。と、バッサリ持っていくことをあきらめ、エルゴベビー1本で勝負することを決めました。親も娘と密着してたほうが暖かいしね。

エルゴベビー・ウインター・ウェザーカバー

そこで、購入したのが、エルゴベビー公式の防寒アタッチメント、エルゴベビー・ウインター・ウェザーカバー。かなり役立ちました。今回の旅のMVPは間違いなくこいつです。

エルゴベビーにボタンで留めるだけで防風耐寒がプラスできる優れもの。構成は単純で、ウィンドブレーカー生地の裏にフリースのような起毛素材がくっついております。普通足が外にでますが、そこまで覆いかぶせるようにできています。

北海道に着いてから新千歳空港にもどるまで、外に出る際はすべて着用してました。娘はほとんど東京と同じ格好で外に出ることができてました。(外気0~3℃)日中はちょっと暑がってたかな。。親はダウン着てたし。。

風が無くなるだけでだいぶ暖かいので娘の機嫌も上々で、ひと安心。気温が予想より低くて心配なら抱っこ紐との間に肌掛けやタオルなんかを加えて調整できるのもポイント高いと思う。たたむとウルトラライトダウンの収納時くらいには小さくなるから、荷物に忍ばせておくだけでもいいかなぁ。東京の真冬でも間違いなく活躍できるなと感じた一品でした。

 

ちなみに、北海道ではベビーカーを押している人をほとんどみかけませんでした。。。抱っこ紐プラス、ロングダウンジャケットの組み合わせで歩いているママさんが大多数だった印象です。電車移動も多かったし、ベビーカーじゃなくて良かった。。

次の記事

hotatetsuya.hateblo.jp