読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかぽんは感情で動く

30代IT屋 1児の父。

北海道2泊3日旅~フライト-新千歳編

2015北海道旅行 子育て・父育ち

いよいよ出発の日(10月31日)がやってまいりました。(余談ですが、10月はめたくそ忙しくて、この旅行を心の支えに頑張って精神を繋ぎ止めておりました。。旅行の喜びは計り知れませぬ。。。)

羽田空港着~搭乗手続き前まで

フライトが9:00から、ということで早めの出発です。羽田空港に8時入り。まずはJALのスマイルサポートカウンターへ。今回の旅にはベビーカーは持参しないため空港内での移動用にベビーカーをレンタルします。同時にチケット発券、手荷物預けもできてしまうので、子供連れにはとても助かるサービスでした。

JAL国内線 - ベビーおでかけサポート(スマイルサポート)

到着してすぐ手続き系が終わり、手荷物検査を残すのみ。いったん、授乳室へ行きオムツ替え。空港には授乳室がたくさん設置されていますので、その点についてはまったく困りませんでした。

朝食はhitoshinayaで焼鮭定食。出汁の香りが心地よい店内でしたが、娘がとても興奮してお手拭きやら箸袋やらで遊び倒しているため食事はささっと済ます。。美味しかった。

レストラン情報/Hitoshinaya | ショップ&レストラン | 羽田空港ターミナル BIG BIRD

妻の思いとして、飛行機へは一番最後付近で搭乗したいということだったのでふらふら空港内を歩きつつ、時間つぶし。娘の朝寝の時間が近づいてきたのか、おとなしくなってきました。いろんな初めてがあるから脳が疲れてそうだ。

フライト対策

予定通り、飛行機には最後付近に乗り込みました。飛行機は、やや小型(席は3・3、クラスJがあったかな?程度の席数)で、一番後ろの2人席に座りました。授乳も、し放題。なかなか良い席です。

娘が席にいることに飽きない程度の時間で滑走路へ飛行機は移動を始めました。離陸時の気圧変化のため、耳抜きができないと乳児は泣いたりするそうです。そのため、離陸とほぼ同時に授乳をあわせ、あわよくばそのまま寝てもらう作戦を立ててました。

作戦自体は成功したのですが、1点焦ったのが「いつ離陸するかわからない」ことでした。。離陸までの流れは、以下のような感じでした。いつもこの流れかな?

  1. 飛行機動き始める(滑走路まで移動)
  2. CA、席に座る
  3. CA、「これより当機は離陸いたします」のアナウンス  ←ココ!!
  4. 飛行機のジェットエンジン起動(轟音が鳴る)
  5. 離陸

3のタイミングあたりまで授乳体制を我慢しないと、少量飲んで肝心の離陸時に拒否される可能性が。。今回1~3まで、5分以上かかっていたので、非常にまだかまだかとやきもきしてました(・へ・;)うずうず

フライト中は気流の乱れが多く揺れましたが、娘は離陸時に授乳したまま爆睡。ちょうど下降中に目が覚め、着陸時にも授乳するという、なんとも良いタイミング。娘ちゃん、おっぱい飲みまくり。。

こうして、新千歳空港に無事に到着。初めてのフライトは何事もなく終わりました。

新千歳空港の遊び場所

最近、よく感じるようになったのですが、乳児はある程度体を動かしていないと動きたい!!という欲求を前面に強く出してきます。単純に授乳、抱っこ紐、抱っこ、ベビーカー、といったローテーションでは誤魔化しがきかなくなってきます。。そこで、キッズスペースに連れて行き、自由に遊ばせると、たいてい気が済んで抱っこ紐で寝てくれますね。

10:30には到着した新千歳空港ですが、当日中に旭川まで移動すればいいだけの日なので新千歳空港で遊ばせる&お昼食べてから移動することにしました。新千歳空港はざっくりと2Fにお土産屋、3Fにレストランがあるレイアウトとなっています。今回到着時に利用したのは、全部3Fの施設です。

お昼をささっと花畑牧場で食べ(チーズピザとホエー豚丼チーズトッピング、最高に美味かった。。。)、授乳室へ行きつつ、ドラえもんわくわくスカイパークへ。キッズフリーゾーンで遊ばせました。ドラえもんと遊ぶ娘は最高に可愛いです(親バカ)

f:id:hotatetsuya:20151109230656j:plain

幼稚園行くような子供も走り回ってはいますが、スペース自体もかなり広いのでなんとか住み分けて遊べそう。自分(親)も娘と一緒になって移動するし、気は使ってもらえる。。

出発までの間、このキッズフリーゾーン、もしくはシュタイフのキッズコーナーが0~2歳までの子供は遊びやすいかなぁと思います。親もリラックスして子供を遊ばせられるし。
ぬいぐるみも多く置いてあって、娘は大興奮。ただまぁ、なぜか大興奮したあと、すぐ出口に向かって一直線にハイハイするのが意味不明でした。。「「ぬいぐるみとあそばないんかい!!」」と夫婦で何回ツッコミ入れたことか。。

キッズゾーン-ドラえもん わくわくスカイパーク | 新千歳空港ターミナルビル

施設案内-シュタイフ ネイチャーワールド | 新千歳空港ターミナルビル

その後、夫婦は函太郎にてお寿司、北海道牛乳カステラにて牛乳ソフトクリームを食べ、おなかを満たして旭川へ向かうのでした。。

函太郎 新千歳空港店 | 新千歳空港ターミナルビル

北海道牛乳カステラ | 新千歳空港ターミナルビル

次の記事

hotatetsuya.hateblo.jp