読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかぽんは感情で動く

30代IT屋 1児の父。

1日育児したらとても疲れたでござる

f:id:hotatetsuya:20151227005911j:plain

1日、妻の用事が立て込んだため、自宅にはいるものの、育児・家事ほとんど全部担当しました。

だんだん、大きくなっている娘との1日は、ちょっと前までの感覚では太刀打ちできない印象をうけました。。結構キツい。妻よ、毎日ありがとう。

食事系の負担をお任せしすぎてたな

いつもの担当に加えてやったのは、娘への離乳食(朝昼晩)、食事の準備(朝昼晩)、娘と散歩(1〜2時間)、これだけ。あとはいつものオムツ替えとお風呂入れです。

掃除、洗濯は前日休みなので全部やっつけてまして、その分は楽でした。良かった〜。ウンチは2回もしたけどね。余談だけど、最近はずいぶんと大人のウンチに近づいてきました。

食事にかける労力の多さ、半端ないですね。娘も少し食事に対して前向きになってきたものの、食べるんだか食べないんだかわからないものを毎食用意するのって心が折れそう。。

食べさせるのも、もうイスに座っておとなしくなんてならない(イスから脱出しようと立ち上がる!)ので、自分の膝のうえに乗せて時間をかけて一口一口あげていく。。うーん、気持ちに余裕がないと続けられないよ。

これにプラスして大人の食事準備は辛いなぁ。あまり僕はメニューが何でも文句は言わないけど、妻はレパートリーとか気にしてくれているので、あまり気にしないように伝えよう。。

結局、この日は、朝はパン、コーヒー、卵焼き、ウィンナー。昼はキムチ鍋(昨晩の鍋にキムチ鍋キューブを放り込んだだけ。)と、残り汁でキムチチーズおじや。夜はキムチチャーハン笑、とあまり僕も頭を使わずキムチオンパレード(´・_・`)

こんなでしたが、作業は捗ったらしく、感謝してくれました。お礼を言われると、こちらも嬉しくなります。僕も毎日の感謝を妻にもっと表現しないとね。

まとめ

もっと家事負担を気にしないと、と思いました。娘の成長とともに家事の大変さも(当たり前ですが)増えますしね。
家族みんなが幸せになるように気を配ることを忘れないようにします。