読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかぽんは感情で動く

30代IT屋 1児の父。

新しい個人名刺を作ろう(後半戦 完成名刺の出来栄え)

気づき・成長

こんにちは、つかぽんです。

前記事の後半戦です。

後半戦は、デザイン作成と入稿、入稿結果の確認です。

 似顔絵完成

ココナラのサービスで500円で依頼した似顔絵が完成しました。完成系はこちらです。 

f:id:hotatetsuya:20160109005209j:plain

自分のことを知っている方なら、かなり似ている、かつ、デフォルメも良い感じと思っていただけるはず!まさか500円でこんなにしっかりした似顔絵書いてもらえるなんて思わなかったです。

そして、こんなに輪郭がふっくらしていたとわ。。。。そこはショックですが、受け入れなければね。。(ノ_・、)シクシク。

★素敵な似顔絵を描いてくれたイラストレーターさんは下の方です。似顔絵が欲しいかたはぜひ、依頼してみてください(ちょっと値上がりしたけど。) 

イラストレーター 麻理さんのプロフィール | ココナラ

これで、名刺に入れる似顔絵はOK!つぎはレイアウトですね。

レイアウトの方針 表シンプル 裏フレンドリー

Photoshopで作成する際は、アドプリントさんのPDF納品の手引きを参照して枠を設定し、その中でレイアウトを作ります。

作成中のPhotoshop画面はあまりお伝えすることがないので、、完成品の写真をお見せします。

f:id:hotatetsuya:20160108232917j:plain

名刺の表面の内容は、氏名と各SNS系の情報を載せるだけなので、シンプルかつ読みやすく、を念頭に、似顔絵と氏名を目立たせました。名前のフォントはビジネスでは見ないかも、なフォントを選んでインパクト出したつもりです。と、いってもボカシちゃってますけど。。ゴメンナサイ

情報用のフォントは、タイプライターのような英字(l(エル(小))とI(アイ(大))の区別、等幅で読みやすさ、誤読しないことを注意。)を選択。きちんと揃えて、左側にアイコンも添えて視覚的にわかりやすく。

本当は、QRコード入れようかとも思ったんですが、必要な部分だけ見てもらえばいいかな。。と思ってはずしました。(レイアウトが煩雑になったり、それで文字が小さくなってしまうのはNGだよね)

f:id:hotatetsuya:20160108233203j:plain

名刺の裏面の内容は、前半戦で書いたとおり、以下の要素を記載。

  • ニックネーム (親近感を持ってもらう!)
  • 経歴     (共通項を見つけて話のきっかけにする!その1)
  • 夢      (どんな人生の目的がある人か知ってもらう!)
  • 趣味     (共通項を見つけて話のきっかけにする!その2)

特に、ニックネームと夢について強調しておきました。簡潔だけど良い夢かな、と手前味噌ですが思っています(笑)家族の幸せが原動力ですから!頼りになるパパでありたい。

入稿はPDFをアップロードするだけ

簡単でもレイアウトが自分で作れると、印刷会社さんに頼むのが取っても楽チンです。サイズは一般名刺の場合91×55です。女性用だったり、ショップカードだったりでサイズが多少変化するらしいので、お気をつけ下さい。(レイアウト作成するときもサイズが必要になります)

自分の名刺(両面4色刷り)の場合、一般紙質だと100枚3営業日仕上げで630円(期間限定で半額)。高級紙質(スコットランド)だと、100枚2営業日仕上げで1620円。

適度な質感が感じられる純白色で、表面に繊細なエンボス加工がされています。 印刷色がよく吸収され、卓越した感覚の演出が可能です。

名刺・カード > 高級紙質 > 一般サイズ (91x55) > スコットランド 189kg - 印刷通販なら印刷専門サイト【アドプリント】

エンボス加工が写真からわかるかなぁ。。のっぺりしていないので、良い紙なのかな?と思っていただけるのでは。。。 

注文してから、きちんと2営業日で届きました!ケースに入ってメール便のような形態で送られてきます。

さて、いよいよ次は活用フェーズ

f:id:hotatetsuya:20160109015342j:plain

いかがでしたでしょうか。ちょっと昔のお話ですが、20代のときに作った個人名刺では、WEB製作できます!!と載せて配り、実際に何件かお仕事のお話をいただいたことがあります。意外と名刺を見てくれているんだなぁという印象があります。

今回は昔ほどウリの技術もなく、只のフッツ~な名刺になっています。ほんとだったら名刺にはちゃんと自分のビジネスのこと(そうじゃなくてもキャッチーな肩書きとか?)を盛り込んでお渡ししたいところだったんですが、ひよっちゃいました。
名刺デザイン代行します、くらいは言えるかな??

普通の名刺を作るくらいなら、会社の名刺でも、と思うかもしれませんが、やっぱり個人として見て欲しい気持ちがありますので、そこはある意味チャレンジしなくちゃいけいないところなのかなぁなんて思っています。恥はかきすて!

それにしても、久しぶりに名刺交換するなぁ。。それだけで緊張する(笑)