読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかぽんは感情で動く

30代IT屋 1児の父。

自宅用のNASが不調・・・RAID10で片側2台のHDDが飛んだ(泣)

こんにちは、つかぽんです。

NASのHDDがイカれた話。技術というよりはドタバタメインの記事です。

f:id:hotatetsuya:20160124232720j:plain

 自宅では、QNAP419P+にてNAS環境を作っています。かれこれ3年ほど、運用していました。普通にファイルサーバ、メディアサーバとして利用している程度なんですが。。

配置は、リビングのTVの横に鎮座させていたんですが、娘がTVの周りをうろうろしだしたため、別の部屋(夫婦の秘密の作業基地)にNASを配置しなおすことにしました。

蹴飛ばされるんじゃないかという勢いで突っ込んでいく娘。。。絶対データセンターには連れて行けない。。(行かないけど。)

正月前、大掃除のときに、シャットダウンして、別部屋に配置。

 

スイッチオーーン!

 

けたたましく鳴るビープ音。

 

に点滅するLED。

 

青くなるつかぽん。

 

うわーーーー、だから普段電源落とさないハードウェアを落とすの
ヤなんだよ。。。。(’A`|||)今回はナンダ??

 

5分ほどビープ音が一定間隔で鳴り続け(うるさい)

結局NASは起動完了メッセージを表示するも
IPが設定されていない状態になっている。。。

かろうじてNASを探すQNAP Finderで状況がわかる程度。
管理コンソールも開けない。

HDD構成を見ると、HDD3とHDD4の容量が2TBのはずが3.8GBになってる。。。

これは。。。。。。。まずい

 

--------------------------

ここで、NASの簡単な補足説明。

--------------------------

 

NASサーバに使っている筐体にはHDDが4つ入るようになっています。

私は2TBのHDDを4台入れ、冗長化しているわけです。

冗長化の方法はRAID、といいまして、その中でいくつか種類があります。

 

いろいろ組み合わせもありますが、4台全部使って実現できるのは、RAID6とRAID10があります。

RAID6・・・2台まで同時に故障しても復旧可能!書き込みが少々遅い

RAID10・・・★運がよければ★2台まで同時に故障しても復旧可能!書き込みがちょっと速い

 

2年前くらいのつかぽん ⇒ じゃ、速いほうがいいな!

2台同時に壊れることなんてだろうし(フラグ)

ましてや同時に壊れちゃいけない組み合わせにもならないでしょう(フラグ)

--------------------------

 

うわぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああ

RAID10で同時に壊れちゃいけないディスクが
2台同時に壊れたよぉぉぉぉぉぉ!!!

 

orz  orz  orz  orz  orz  orz  orz  orz  orz  orz  orz

 

げろげろ~~~

iTunesの音楽データがぁ。。。写真、残ってるかなぁ。。。

バックアップのバックアップまで考えて運用しましょう(泣)

 

ハードディスクを買い換えるか、残り2台でミラーリングするか、悩み中デス。。。

 

おしまい。