読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかぽんは感情で動く

30代IT屋 1児の父。

Quietcomfort35,お勧めです!

2016年の誕生日プレゼントを妻からもらいました。

BOSEのQuietcomfort35です~♪

Bose QuietComfort 35 wireless headphones : ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付き/通話可能 ブラック QuietComfort35 WLSS BLK【国内正規品】

 

汗かきなので、耳を覆うオーバーイヤータイプのヘッドホンは
冬限定でしか付けられない体質だと勝手に思っています。。

 

ということで、10月頃からヘッドホンを使い始めました(笑)

 

 

このQuietcomfort35は、ノイズキャンセリングとワイヤレスが組み合わさった、高性能ヘッドホンなんです。(ノイズキャンセリングは、一定のノイズがシャットアウトされます。例えば、新幹線・飛行機のゴー・・・という低音。)

 

音楽をかけない状態で電源をONにすると、パチッと静寂に包まれます。
(さすがに無音になるわけではないので、そこは勘違いせぬよう)

 

その状態だと、電車の車内アナウンスや、周囲の声は聞こえます。
(ノイズとして認識されない)

 

ヘッドホンはしているので、はっきりくっきりというわけではないですけど、静かな部屋の中で会話しているのが聞こえる、といったイメージ。

 

喫茶店なんかで、隣の人の話を聞こうと思えば、音楽を止めると音楽を聴いている風で、逆にノイズが外れて声を聴くことができます(下世話な感じですが(汗)

 

音楽を流すと、静かな自室で音楽をかけているような錯覚に陥ります。

 

歩きスマホなんてして目線が下に落ちてると
左右の注意力が超散漫になるので要注意です!

 

ワイヤレスは、Bluetoothでの接続です。
一度ペアリングすれば電源を付けた段階で接続してくれます。大変らくちん。
iPhone7はイヤホンジャックがないとのことですが
ワイヤレスヘッドホンにするなら、この商品はお勧めですよ。

 

ただ、ワイヤレスの宿命なのか、たまに不定期なタイミングでブツブツと切れる
タイミングがありますね。すぐ復帰するので、特にイヤすぎるわけではないですが
気にする人は気にしそうですね。

 

電池もちについては、カタログスペックは公式にまかせるとして、私の使っていての印象だけ書くと、4~5時間でフル充電から70%まで落ちる感じ。

充電はmicroUSBからの給電です。数時間で100%まで回復します。夜寝るときに接続して寝れば朝方には復活しています。


ということで、10~12月にかけて電車・新幹線・飛行機を使う機会が多かったのですが、移動中を快適に過ごせたのは、このQuietcomfort35という相棒がいてくれたからです。

 

曲以外のノイズが減り、ケーブルのことを気にする必要がないことが
こんなに快適だとは思いませんでした。

サイズも大きすぎず、邪魔にならないですしね。

 

とてもオススメです。

ちなみに本体色はブラックとシルバーの2色展開。
私はシルバーを使ってます♪

 

いやぁ、快適♪(´∀`)つかぽんでした。