つかぽんは感情で動く

30代IT屋 1児の父。

30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人

30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人

30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人

 

 30代で年収3000万を実現した人のインタビューを元に、どうしたらそうなれるのか、なった人はどういう傾向(違い)があったのか、をまとめた本。

なぜ3000万なのか?は、基本的にサラリーマンで3000万のラインはかなり希少で、3000万のラインを超えるには、専門職か自営業、または2世であることが必要だから。普通の人が3000万に到達するにはどういうことをやっていく必要があるのか、というエッセンスが書かれています。

30代で年収3000万を実現する人の3つの違い
  1. 変われる人であること
    自分の意思で判断してきた人・・92%。変化を受け入れる姿勢がある人・・87%
  2. 本気で働けること
    働く目線・基準を高く持つこと。また、価値のあることに使う時間の絶対量を増やす。目的に対して合理的である。
  3. 実現までの手順を踏めること
    「自分がどうなりたいのか」自分が定義したゴールを達成している人に弟子入りしたり、好きなこと・強みを認識して活かす。

この3つでした。上記の違いの中でいろいろインタビューした結果が紹介されているのですが、おっ?と思ったことを下に挙げます

  • 読書量が、読んでない人と多読な人の両極端になっていたこと(平均9冊/月)
    毎月3冊以下しか読まない・・44%、毎月10冊以上・・39%
    すごい差がありますね!(@w@;)
  • 人生を変えた1冊、を意外と挙げている人が少ない。No1は「7つの習慣」
    ちょっと嬉しい。
  • 人生1時間(60分)。自分は31歳なので残り29分。残り半分がある状態。その残された29分をどう使うか?と考える

インタビューに協力した方のリストの中で、最近知り合いになった方がいらっしゃいました。たくさんの名前の中で、認識している名前は目に留まるまでが早いな~と思いました(笑)このことを話題にして話かけてみようっと。